スタディサプリENGLISH

スタディサプリのビジネス英語コースを徹底レビュー!【ロンドン駐在の私が効果を検証】

悩むビジネスマン

スタディサプリのビジネス英語って評判がいいと聞くけど、本当かな?

具体的にどういう点がメリットなんだろう?

そんな疑問に答えます。

リクルートが提供する英語学習アプリのスタディサプリENGLISH

評判がいいみたいだけど、具体的に何がいいんだろう?」という疑問がある人も多いと思います。

私は現在ロンドンに駐在していますが、駐在前に日本で体系的にビジネス英語を勉強した訳ではなく、主に実務を通して習得してきたため、「感覚」として理解している表現などが多くあるのも事実です。

ということで、スタディサプリのビジネス英語コースに早速入会。

現役の海外駐在員ですが、初心に帰ったつもりでビジネス英語を体系的に勉強し、感想や効果を紹介します。

ビジネス英語コースを学習して感じたメリット

早速、実際にビジネス英語コースを学習してみた感想を紹介します。

ポイントは以下の4つあります。

  1. ビジネスで使える!表現を分かりやすく
  2. とにかく継続しやすい!工夫が随所にある
  3. スマホやPCの長所を最大限に!デジタルに学習
  4. スマホ・PCどちらでも!

順番に解説します。

ビジネスで使える!表現を分かりやすく

まずこの動画講義をご覧ください。この内容を知っていましたか?

動画講義

上記動画は「キーフレーズチェック」のもので元大手英会話教室の講師がビジネスで使える表現やニュアンスの違いを分かりやすく解説しています。

単語自体は難しくないものの、なかなか習う機会がないですよね。

ビジネス上で重要な表現やニュアンスの違いを分かりやすく学習することができます。

とにかく継続しやすい!工夫が随所にある

継続しやすい工夫がある

1レッスンあたりに必要な時間は15分〜30分程度で、まとまった時間がなくても学習できます。

細かく中断・再開できる

レッスンの各トレーニング単位で中断・再開もできるため、毎日少しずつでも継続できるよう工夫がされています。

ストーリーに沿って進める

また「海外出張編」というようにストーリーに沿って学習するので、毎日の学習が飽きがきません。

スマホアプリで通知機能をONに設定すれば継続率アップ

スマホアプリで通知機能をONに設定すれば継続率アップ

スマホのアプリならではの機能として通知機能があります。通知機能をONにすることで1.7倍継続している、と紹介されています。

スマホやPCの長所を最大限に!デジタルに学習

デジタルに学習するメリットを活かしている

教科書や参考書を使った従来型の学習方法ではなくパソコンやスマホを利用して学習するメリットを活かしています。

トレーニング内容特徴
会話理解クイズ再生スピード調整
ディクテーション再生スピード調整
シャドーイング録音・再生スピード調整
リード&ルックアップ録音
瞬間発話プラクティス録音

録音機能

自身の発音を録音して回答と比較します。そうすることで、自身の発音のクセ(THの発音が上手くないなど)や回答との違いが明確に理解できます。

再生スピード調整

リスニングの再生スピードを0.8倍速(遅く設定)か1.2倍速(早く設定)に設定できます。

シャドーイング(影のように聴いた英語をすぐに発話するトレーニング方法)は実際の英会話ではすることはないので、「影」のように発話する難易度は高いです。

しかし慣れない間は再生スピードを遅く調整することで、少し楽になります。

字幕のON/OFF切替

シャドーイングでは字幕をON/OFF切替できます。スピードを遅く調整しても難しい場合は、字幕をONにして挑戦してみましょう。

シャドーイングはリスニングやスピーキングのトレーニングに適しているため、継続すれば効果がでてくるでしょう。

スマホ・PCどちらでも!

パソコン・スマホを問わない

スタディサプリはパソコンでも、スマホでも、どちらでも学習可能です。スマホにはもちろん専用アプリがあります。

直感的に操作可能

PC版・スマホアプリ版ともに直感的に操作できます。また、トレーニングの内容もPC版とスマホアプリ版で同じです。

アプリでどこでも学習できる

スマホアプリを利用すれば電車の中や外出先でも学習できます。

また、トレーニング単位で復習することも可能なため、帰宅後に発話するトレーニングを復習する、といったこともできます。

詳細レビュー記事

実際に学習してみた結果を各レベルごとに記事にしてみました。興味のある方は参考にしてみてください。

ビジネス英語コースをおすすめする人・しない人

次にビジネス英語コースをおすすめする人としない人をまとめておきます。

おすすめする人

  • ビジネスで英語を使う人、今後使いたい人
  • ビジネス英語をコスパよく学習したい人
  • まとまった時間が少なく、スキマ時間に効率的に英語を勉強したい人

おすすめしない人

  • ビジネスで英語を使わなく、今後も使いたくない人
  • 料金のことは一切気にしないで学習したい人
  • PCやスマホが使えない人、今後も使いたくない人

忙しいため時間を効率よく使いたい最新のITや学習方法を取り入れて効率よく学習したい、でもコスパよく学習したいという方には是非おすすめできるアプリだと思います。

ビジネス英語コースの料金体系

スタディサプリのビジネス英語コースの料金体系は3パターン用意されています。

パック実質月額月額割引キャッシュバック
1ヶ月3,278円(税込)3,278円(税込)なしなし
6ヶ月2,680円(税込)3,278円(税込)1,320円2,270円
12ヶ月1,980円(税込)3,278円(税込)6,600円8,980円
※2021年3月23日(火) 17:00 〜 2021年4月22日(木) 16:59 まで

なお、アプリから直接申込をした場合、月額3,700円(税込)となるので注意が必要です。

この様に、6ヶ月パックや12ヶ月パックがお得になります。

レッスンの数はかなりの量が用意されていますので、1・2ヶ月では完了できません。そのため6ヶ月パックか12ヶ月パックをおすすめします。

悩むビジネスマン

いきなり6ヶ月や12ヶ月に申し込むのは心配だよ・・・

安心してください。6ヶ月や12ヶ月のプランに申し込んでやむを得ず途中解約する場合に、返金対応も用意されています。

詳細はここから確認できます。

申込はお早めに

割引額とキャッシュバック価格は変動する可能性があります!

事実ビジネス英語コースのキャッシュバック価格は先月から安くなっています!

是非今の価格の間に無料体験を始めることをおすすめします!

コースの構成と学習の流れ

スタディサプリのビジネス英語コースの構成

次に、レッスン数やトレーニングの内容など、コースの構成を解説します。

構成

内容ボリューム
レベル1(TOEIC400点目安)120レッスン×2
レベル2(TOEIC600点目安)120レッスン×2
レベル3(TOEIC730点目安)120レッスン×2
レベル4(TOEIC860点目安)120レッスン×2
ビジネス英単語(基礎)1450語
ビジネス英単語(応用)792語
基礎講座(英文法)30レッスン
基礎講座(英単語)1206語

スタディサプリENGLISH【ビジネス英語コース】は、自身の英語理解レベルに合ったレッスン群4つ(レベル1〜4)と、それをサポートする「ビジネス英単語」「基礎講座」で構成されています。

他にも「1分クイズ」「英会話レッスン教材」も付属しています。

学習の流れ

各レッスンごとに以下の学習を繰り返します。

各レッスンで学習する単語や表現について、各トレーニング手法を通して徹底的に知識を叩き込むという訳です。

  1. 会話理解クイズ
  2. 単語・イディオムチェック
  3. ディクテーション
  4. 会話文チェック
  5. シャドーイング
  6. キーフレーズチェック
  7. リード&ルックアップ
  8. 瞬間発話プラクティス

こちらの記事ではトレーニングの流れをスクショ付きで紹介してくので、興味のある方は参考にしてください。

もしもの時に!有料サービス解約手順

スタディサプリENGLISH【ビジネス英語コース】に登録して利用してみたものの有料サービスを解約したい場合は以下の手順で解約できます。

なお、解約手続はPCやスマホのブラウザ(Chromeなど)だけでなくスマホアプリでも可能です。ここではスマホアプリでの解約手順を紹介します。

画面左上の三本線をタップします。
「設定」をタップします。
「プレミアムサービスの解約」をタップします。
「契約状況の確認」をタップします。
「解約する」をタップします。
変更語の契約内容を確認し「解約する」をタップします。

まとめ:デジタルに学習するメリットを活かそう

スタディサプリのビジネス英語コースには、デジタルにビジネス英語を学習するメリットを活かしたトレーニングが多数用意されています。

自身の発音を録音し回答と比較、自身のレベルに合わせリスニングの再生スピードを調整、字幕をON/OFF切替という具合です。

昔のような参考書とCDだけで勉強するより、効率的にビジネス英語を学習することができます。

また、継続しやすいようにストーリーも構成されており、飽きない工夫がされています。

「百聞は一見にしかず」ですので、まずは無料体験をしてみることをおすすめします。