英語学習

【ロンドン駐在の私が解説する】オンライン英会話でネイティブ講師とレッスンするメリットは?

めーさん

・オンライン英会話を始めたいんだけど、ネイティブ講師とレッスンしたほうがいいのかな?

・ネイティブ講師だと当然レッスンの単価も高くなるよね?

そんな疑問に答えていきます。

オンライン英会話は各社からいろいろなサービスが提供されており、在籍する講師の人数やその出身国、料金プランなど様々です。ネイティブ講師も在籍するサイトも存在しますが、単価も高く、ネイティブ講師とのレッスンは必要なのでしょうか。

私も今ではロンドンに駐在し毎日英語を使う仕事をしていますが、社会人になってから8年位は仕事で英語を使う機会がなく、転職する前にオンライン英会話で勉強し直した経験があります。

そこでこの記事ではオンライン英会話でネイティブ講師から学ぶ理由について解説します。

この記事を読めば、ネイティブ講師とレッスンする価値を理解できるでしょう。

https://www.cedar-door.com/english-online/

オンライン英会話でネイティブ講師から学ぶメリット

ネイティブ独自の発音を理解できる

日本語と英語の発音は全く違います。例えばLとRの違いなど、ネイティブの発音を直接耳で聞いてマネをすることです。

子供って文字を読みながら発音を覚えないですよね。親がしゃべるのを目で見て、耳で聞いて、マネをして覚えます。

それと同様、文字から英語の発音を覚えるのではなく、ネイティブのマネをすることでネイティブ独自の発音を理解し、正しく発音できるようになります。

自身の発音を矯正してもらえる

日本人の話す英語は訛っているケースが多く、特に欧米人は日本語訛りの英語が非常に聞き取りづらいです。

英語と日本語では文字も発音も全く違うのですが、だからこそ、自身の発音を徹底的に矯正してもらう必要があります。

ネイティブ独自の言い回し、表現を習得できる

日本語にもいろいろな表現があるのと同様、英語にもいろいろな表現があります。例えば日本のビジネスシーンで

「絵に描いた餅にならないよう、よく計画を確認しよう」

という表現方法を、日本語初級の外国人が理解できるでしょうか。

ネイティブと会話していると、彼らは普段からこういった表現を使っています。例えばイギリスでは問題を隠そうとする行動を

Sweep something under the carpet

と表現することがあります。ほこり(=問題)をカーペットの下に隠そう、という意味から来ています。

こういった表現に触れる機会を増やすことが必要ですが、やはりネイティブ講師から実例も交えつつ学ぶことがよいでしょう。

https://www.cedar-door.com/english-online/

ネイティブ講師から学ぶことのデメリット

これまでネイティブ講師から学ぶことのメリットを解説しましたが、デメリットについても触れたいと思います。

レッスンの単価が高い

ノンネイティブ講師から学ぶのと比較して単価は高くなります。DMM英会話の料金の例は以下の通りです。

スタンダードプラン
(毎日1レッスン)
プラスネイティブプラン
(毎日1レッスン)
月額6,480円15,800円
1回あたりの料金209円510円
※表示価格は税込価格です。

確かに2倍強高くなりますが、ネイティブ講師との英会話でモチベーションアップし1カ月あたりのレッスン回数が増えればその差も縮まります。

スタンダードプランプラスネイティブプラン
レッスン回数(例)週末のみ
(月8回)
週末+平日2回
(月16回)
1回あたりの料金810円
(6,480円÷8)
988円
(15,800円÷16)
※表示価格は税込価格です。

また通学型の英会話レッスンに通う場合、週1回のレッスンで月額10,000円とした場合、1回あたりの料金は2,500円となります。

そう考えた場合、オンライン英会話でのネイティブ講師とレッスンは格安と言えるし、やる気次第でノンネイティブ講師のレッスン料金との差も縮まります。

結論、ネイティブ講師とのレッスンから受けるメリットを考えれば「決して高すぎることはない」のではないでしょうか。

ネイティブというだけで質が言い訳ではない

ネイティブ講師=質の高いレッスンを受けることができるというのは間違いです。

逆の立場を考えれば理解できます。日本語のレッスンをするとして、日本人というだけで質の高いレッスンを提供できるでしょうか。

英会話を教えるためには、正しい指導法を理解していることが必須です。ネイティブ講師でかつ英語指導の資格を保有していたり、研修を受けている講師を選ぶことが重要です。

まとめ

オンライン英会話でネイティブ講師から学ぶメリットとデメリットについて解説しました。

オンライン英会話を始める際は自身にあったプランを選択する必要があります。もちろん、ここで解説した内容が自身に合わないと感じる場合は無理にネイティブ講師をレッスンする必要はありません。

外国語として英語を勉強した講師は英語を習得する大変さを理解しているので、初心者はネイティブである必要はありません。

ただ、ここで書いたメリットが当てはまると感じる方はまずは1カ月だけでもいいので挑戦してみることをおすすめします。