海外生活

ついにイギリスでアイロン用のシワとり剤を発見!(シャツからパンツまでOK)

困った女性

『シャツにアイロンをかけたいんだけど、日本から持ってきたシワ取り剤がなくなってしまった』

『っていうかイギリスに同じようなものって売ってるんだっけ?もしかして売ってない?』

という疑問に答えます。

シャツにアイロンをかける際、シワとり剤(のり剤)は必要ですよね。日本の製品ではキーピングスムーサーが定番商品ではないでしょうか。

しかし、イギリスに来た当初、これを探すのに苦労したのです。まずこれはイギリスに存在するものなのか、もしくは日本にしか存在しない製品なのかもわからない。

大学時代をアメリカで過ごしましたが、Tシャツばかり着ており当時はシャツをまともに着たこともなく、英語で「シワとり剤」を何と言うのかもわからず。

https://www.cedar-door.com/amazon-food/

イギリスのアイロン用シワとり剤

近くのTescoやSainsbury’sなどのスーパーやBootなどを探しておりました。

1カ月くらい探して歩いた結果、とあるWaitroseでそれらしきものを発見。商品名は「Spray Starch」。この名前から「シワとり剤」と想像できないですよね。

しかも1本2£くらい。安すぎて逆に心配になります。ちなみに日本の製品と違って缶に入ったスプレー式です。

結局それ以来ずっとSpray Starchを使用していますが、特に問題なし。あるとすれば、スプレー式なのでずっと使っていると部屋に匂いが充満します。

でもシワとり剤のある・なしではアイロンの仕上がりが違いますね。

そして、アマゾンUKでも売っていることを発見。もっと早く探せばよかったと後悔。

まとめ

という訳で、イギリスにもシワとり剤は存在します。

なお、しばらくしてアマゾンで探してみた結果、他のブランドからも発売されていることを発見。こちらは日本の製品と同様、霧吹きタイプのようですので、今度購入して試してみようと思います。

ちなみに先ほどのスプレー式と比べると若干割高です。